一日中すっぴんの時って、何かケアが必要なの?

こんな質問頂きました!


仕事の関係上、すっぴんで職場で過ごしています。でも、何もしなくていいのかなと不安になります。
毛穴の汚れなんかも気になるんですが、「これはしといた方がいいよ!」ということはありますか?


すっぴんのお仕事場だと、気が楽な反面、何かしなくていいのかなって不安になりますよね…!

お仕事ですっぴんじゃなくても、お休みの日にごろごろしつつも「何かした方がいいのかなあ」なんて思う人もいるかもしれませんね。

チョコ食いながらゲームしてたら、夕方くらいに鼻の頭が油まみれになってて、メガネずり落ちてくるもんね。

あれどうにかしたいよね。ティッシュとか袖とかで拭ったんでいいのか、よくわかんないしね。

というわけで、すっぴんでいる日のケアについて書いておきます。

1.基本的な考え方

個人的には、基本何もしなくていいとは思います。

ある程度お肌には自力でキレイになる力があるので、放っておいてもそれなりにがんばってくれますので。

ちょっとメガネずれるのが気になる人は、ティッシュとかで鼻の頭拭くくらいで大丈夫。

しかし、乾燥したり、逆に肌の中が油分過剰になってる時は、肌の表面に油分が浮き出てくるものです。

メイクしてても、夕方にはテカり崩れしてますよね。すっぴんの時もなってるよ。当り前だ。

というわけで、ちょっと要らない油分を排除したり、ちょっと保湿してあげたりっていうのも、結構大事なケアです。

何よりも、すっぴんで長時間いる時に少し気にすると良いのは、「肌を清潔に保つこと」!

お仕事中だと特に、何かの拍子に汚れた指で顔を触っちゃったり、とか、目には見えなくても通勤中の砂埃がが、とかありますよね。

すっぴんでコピー本作っててもインク付くし、部屋の掃除なんてしようもんなら目に見えない埃が付きますから。

そういうわけで、すっぴんの時は「清潔にする」ケアがいいかと思います。

2.簡単にできるすっぴんの時のケア

清潔に保つということで、化粧水や乳液を含ませたコットンで、ささっと拭うケアをおススメします!

ついこないだも紹介した、洗顔代わり兼軽い保湿ですね。

汚れを拭き取ったり、簡単に肌の水分油分を整えたりできるので、体調崩した時やずっとすっぴんで過ごすのに抵抗がある時は良いですよ。

洗顔で紹介した時は化粧水推しましたけど、日中のすっぴんケアなら乳液の方がいいと思います。

要らないテカり(油分)を拭き取ったり、毛穴の汚れを浮かしたり、それから保湿するのは、同じ油分の方が得意なので、日中にケアとしてする分には乳液の方が上手だから。

お仕事中なら、休憩中に(化粧直しみたいに)これするだけでも、良いケアになりますよ!

気になる化粧品のトライアルサイズでもいいですし、何なら百均の携帯用(旅行用)ミニボトルに愛用の乳液詰めて持ってくと楽ですよ~!

ぶっちゃけ、メイクしない方がお肌には負担がないので、すっぴん時間が長い方は既に十分健康的なお肌に近いと思われます。

が、「清潔に保つ」ケアをしておくとニキビ予防や乾燥予防とかにもなります。

すっぴんの毛穴に汚れが詰まっても、日中拭き取るようにしておくと、少し緩和されたりしますしね。

すっぴんで過ごすことが多い方は、どうぞ参考にしてください。

シェアする

フォローする