沖縄コスメ・すぐりぃの泥パックをレビューする

部下が新婚旅行から帰ってきました!

1人新婚旅行で連休を取ってたので、黒河は死ななきゃ安いシフトだったんですけどね! 楽しんできたようで、何より!

部下「お休み頂いてご迷惑おかけした代わりに、黒河さんの好きそうなもの買ってきました!」

と、くれたお土産がこちら!!

IMG_0718[1]

私「何これ?」

部下「泥パックです」

私「おかきかと思った……」

「沖縄セレクト・美ら島すぐりぃ」公式HP

IMG_0719[1]

沖縄の天然素材を生かした、沖縄コスメだそうです!

ちなみに、写真のリーフレットにも書いてあるけど、「すぐりぃ」って「優れもの」の意らしいので、これは期待大ですよ!

もらったくちゃパックは、包装の中身は泥をメインに色々美容素材を混ぜて、乾燥させて粉にしたもののよう。

水で溶いて、マヨネーズくらいの固さにして使うという説明書きが。

IMG_0720[1]

最後は洗い流す式のパックです。

この個包装で2回分とかいう、どうやって保存しとけばいいんやパンばさみか? という辛い仕様だったので、相方宅へ突撃して一緒に使うことに!

感想

結論から言うと、これめっちゃ良いわ。

ピーリングしてないのに、肌がつるつるすべすべ! 肌が疲れてる時のざらざら感が一気に消える!

しかも、ピーリングや普通のシートパックと違って、人工的なつるつる感じゃない……!

肌がきれいな人の、現段階の自分に一番相応しいと思われるレベルの、美しいすべすべ感だ……!

最後洗い流さないといけないのはちょっと手間かな。

というか、泥なので、こぼすと結構大変なことになります。お部屋でする時は気を付けた方が良い。慣れたらうまくできるのかもですが。

あと、私とかなは結構豪快に溶かす水を入れたせいで、マヨネーズどころか溶けかけのシェイクみたいな状態になってしまって、顔からだらだら垂れました。

かな「眉毛の偉大さがわかるな……目には垂れてこないもん」

でも、家で簡単に泥パックできて、かつ効果がめっちゃ良いなら、その手間くらい惜しまんわ!

私がもらったのは個包装でしたが、基本は小麦粉とかみたいに大容量パックのようです。

意外と安い!! もっと高いかと思ってた!!

amazonならぱぱっと買えるし、ちょっと家に常備しておこうかなあ。

ピーリングなんて肌に刺激が強いもの使わなくても、あんなにつるつるにしてくれるなら、こっちの方が良いや!

お風呂入りながらやれば、泥こぼしても気にならないしね!

そんで、粉を溶いて使うタイプということは、定型がないということなので、

体に塗りたくれば、全身泥パックができるということだ!!

うわー! めっちゃやりたい!

腕も足も背中も首元もつるつるになりたい!

というわけで、今年度知ったスキンケアの中でも、結構おススメです!


あと、相方の白峰かなとオンライン雑誌「季刊誌・モノクローマー」を始めたお知らせをしていましたが、以前おでライに持ってった、おたジョビポケット版(コピー本)の内容を追加しました!

これだけは押さえろ! メイクがぐっとうまくなる6つのポイント! 【コピー本再録】

単品でも買えますが、前にこの季刊誌に

そんな日焼け止めで大丈夫か? 日焼け止めの選び方!

も入れてます。

ぶっちゃけ季刊誌内でオタじょびの記事も増えていく予定なので、単品で買うより季刊誌ごと買ってもらった方がお得です! 季刊誌は一回買ったら、追加されたコンテンツは随時全部読めますので。

気になる記事が少しでもございましたら、是非メイクや化粧品を吟味するお供にしてもらえたら。