メイク落としシートは使わない!

さて、メイク落としや洗顔の重要性はご理解いただけたと思いますが、ここで補足を。

メイク落としシートは使うなよ。

いえ、 ビ●レシリーズが悪いとか言うんではありません(笑)

シート状のメイク落としが良くないんです。

ここでまず、 シート状のメイク落としの正しい使い方。

  1. 肌に当てて
  2. 馴染ませて
  3. するんと優しく抜き去るように拭き取って、終わり。
一カ所につき一度だけ、なでるようにして使います。

しかし、実際使おうと思ったら、そんなもんじゃ終わりませんよね?

  •  馴染ませ方が足りずに、一度じゃアイメイクが落ちきらない。
  • そもそも広い頬やおでこは、何度もごしごしこすりながら拭くのがデフォ。
そういう使い方しますよね。私もです。

しかし、肌にとって、「こする」のは刺激です。

十分にメイク落としの液が染み込まされていて滑りが良いとはいえ、ごしごしすると肌は傷みます。だから、シート状のメイク落としは良くない。わかってても、「こする」使い方をするから。

化粧を勉強する人たちは、桃という果物がちょっとした刺激で傷みやすいことにたとえて、「自分の肌を桃だと思って」と言いますが、そんな言葉より、よっぽどみんなが大事にしようと思える言葉がある。

 みんな、自分の肌を、嫁キャラの肌だと思って!

こすれて真っ赤になって痛がってたら可哀想でしょう!

あ、痛がってる嫁可愛いとか、そういうドS心は今はしまっておいてください。

嫁の腰だの背中だの腕だの頬だのをいたわるような気持ちで!

メイク落としも洗顔もスキンケアも!

シェアする

フォローする