春から美容に本腰入れたい人向け・準備編

ずーっとFF15で遊んでて、更新できませんでした! すみません!

アホな男の子たちの4人旅最高に可愛すぎるので、今度感想も書きます。

さて、センター試験受けた方、お疲れさまでした!

春に諸々卒業予定の方も、ラストスパートですね!

新生活の準備に入る方もぼちぼちいらっしゃると思うので、これから美容に本腰入れる方向けに記事を書いておこうと思います!

ちょっと気は早いような感じですが、多分ノクト王子の結婚と打倒帝国の旅が忙しくて私の更新頻度が減るので(笑)、ぼちぼちやっていこうと思います!

新大学生想定で書きますが、新社会人さんや、2017年は美容に本腰入れようと思ってる方、ちょっと頑張っていこうかなあとぼんやり考えてる方も参考にしてください!

どんな準備が必要?

大学デビュー」って言葉は、「高校生まで地味だったのに、大学生になった途端はっちゃけた格好or不良みたいなファッションになる」みたいな、揶揄で使われたりしますけど、案外本当にこういう人多いんですよ。

というか、高校までって、髪染めるのも化粧も禁止、不順異性交遊も禁止、なんて校則で抑圧されてるから、そういう校則が無い大学に入ったら、ファッションやオシャレが好きな人たちは着飾るよ。

小学生の頃は親に隠れてこそこそゲームしたり漫画読んだりしてても、バイトして自分のお金確保できたらイベント行くしガチャのために課金するでしょ。そういうもんだ。新大学生の多くは、ファッションや美容をずっと自分の小遣いで派手にやりたかっただけの話!

というわけで、大学生になった途端、超オシャレで超キレイなお姉さんたちが、同学年として闊歩しだします。結構怖い。

というわけで、こっちも武装しましょう。

RPGでも、新しい町についたら、武器屋でちょっとハイレベルな装備売ってるものだから。

新しい学校、新しいライフステージについたら、その場にあった装備整えると良いです。

前置き長くなったけど、ざっとこんな準備進めると良いよ!

  • 服の準備
  • 髪の準備
  • 顔の準備

服の準備は専門外なので、髪の準備と顔の準備をやっていきますね。

髪の準備

小さい頃からちゃんとしてた人は、そのままのあなたでいてください。

メイクや服装もバッチリ! に越したことはないけど、そっちは金かかるし一朝一夕じゃないところもありますよね。

目に見えて効果がわかりやすいのは、髪と眉です。

髪と眉の手入れしてるだけで、ちゃんとしてる感が出ます。

シャンプーの記事はこちら

何度か書いたけど、

  • リンス(トリートメント)
  • 洗い流さないトリートメント

を少しお値段いいやつ使ってこだわると、それだけで髪の毛がキレイに見えるので、おすすめです。

個人的におススメのトリートメントはこれ!

洗い流さないトリートメント使わなくても、めちゃくちゃキレイになるので、こいつ超えるやつがなかなかいない!

洗い流さないトリートメント足すなら、みんな大好きパンテーン良いです。

眉の手入れはなかなか難しいとは思いますが、生えっ放しだとどうしても野暮ったく見えてしまうので、ちょっと整えると良いかと思います。

長い毛を切りそろえたり、まぶたに生えてるような毛を切るだけでも、だいぶ印象違います。

ちょっとお金はかかりますが、美容室で有料でやってもらえたりもするので、お金払って整えてもらうのは有りかと!

  • メイクした時に眉はちゃんと描く
  • 別に少々自眉が変でも気にしない

という私みたいなおおざっぱな人は、ある程度剃り落としてもいい気がします。

I字型(ほぼまっすぐタイプ)のカミソリ(眉剃り)、100均とかに売ってるので、もう邪魔そうなところ一気に削ぐのは有り。

基本的な眉の形は、こちらの記事を参考にしてもらったら!

今どきは便利なアプリもある

髪と眉の手入れするには、今どき便利なアプリもあります。

そこそこ有名なminimoってアプリです。

これ、新しいメニューの割引や、カットモデルを探してる美容師さんが登録してて、美容室探してる人が気軽に探したり予約したりできるアプリです。

美容室とネイルサロン用のアプリなので、髪と眉だけじゃなくて、ネイルやって欲しい人も使いやすいと思います。

  • 学生さんは半額!
  • カットモデル募集(0円)!
  • 期間限定で割引中!

みたいな美容室が掲載されてるので、

  • ちょっと安く髪切って欲しい人
  • 新しい美容室行ってみたい人

には結構おススメ!

新生活始まる人は出費押さえられるし、別に生活激変しない人でも、推しに回せるお金増やせると思ったら……!(笑)

カットモデル募集のとかは、タダな代わりに美容室のHPに載せる写真撮られたりとか、来月だけとか、条件もあるので、要確認にはなりますが。

でも、「普通5000円くらいするカットとカラーを、学生さんは2000円!」とかもあるので、出費押さえたい人にはおススメです。

PCの公式サイトだと大都市のしか探せないんですけど、スマホアプリで見ると、四国のも探せるから!

最初PCで見てて、「都会しか登録ねーのかよ…地方民はこんなとこでも差別されてる…」って恨みがましく見てたんですけど、試しにアプリ落としてみたら、ちゃんと県別で表示された! 良かった!

あと、場所によってはメイクサロンのメニューも載ってます!

ワンポイントメイクいくら、メイクアドバイス60分いくら、みたいなやつ!

化粧品カウンターだと、有料で指導はしてくれないから、「お金払って、払った分気兼ねせずに質問&相談できる場所を探す」って意味でも、活用できそう。

個人的にはこれが、このアプリの使いにくさに直結してるところなんですけど。

フリーワード検索機能が無いんですよね!

美容室として基本的な、男性スタッフとか、何駅から近いとか、パーマメニューとか、そういう条件では探せるんですけど、フリーワード検索機能が無いから、「メイクサロンメニュー」だけを探せたりしないのが、ちょっと残念。

美容室がメインのアプリなので、検索条件にメイクとかエステのメニューが無いんですよ。

それに、地方は駅指定するほど登録がないから、県指定の検索で近隣の探すの事足りるんだけど、都会は「これやってくれるなら、2駅くらい遠く行くわ!」って人もいると思うので、フリーワード検索機能入れてくれたらもっと使いやすいと思う。

でも、わざわざ電話入れたりしなくても、このアプリのメッセージ機能で予約入れたり、事前に要望伝えられたりするから、上手く活用できればめっちゃ楽だと思います!

それこそ、気になった美容室に「眉カットもしてもらえますか?」ってメッセージ送れば、気軽に髪と眉の手入れできるし!

リア充用のアプリだと思ってたけど、そんなことねーわ。

上手く使えば、めっちゃ強い味方だわ。

美容室面倒って方多いですけど、美容師さんもBAと同じく基本スタンスは長谷部なので、優しくしてあげてください(笑)

髪のことで盛り上がってしまったので、メイク関係は次回やっていきます!

FF15に夢中になりすぎて更新おろそかにならないよう、気を付けます!

シェアする

フォローする