フォロワーさんからの質問に一問一答する2

相変わらずありがたいことに、オタク長谷部にお悩みを相談してくださる方が多いので、色々ご紹介を!

同じ悩みを持ってらっしゃる方はどうぞご参考になさってください!


最近ブラウン系のアイシャドウを買おうかなって思っているんだけど自分にあう色がわかりません!!


カネボウ商品買っときゃ、ハズレは無いぞ!!

メディア、ケイト、コフレドールだ!

そのひとの肌色が映える色「パーソナルカラー」というものがあって、ひとによって美人に見える色が違うんですが、これをがっつり研究して応用してるのはカネボウです。

なので、化粧品販売する人たちからは、「えー? 新色っていうけどまた似たような色ー? 似たような色が許されるのは初心者までよねー!」って笑われますけど、

誰が使っても肌に映える色作ってくれてる

ので、アイシャドウの色選びに失敗したくない方は、カネボウをおススメします!


先日初めて化粧品を買い、ウォータープルーフではない普通のマスカラを買ったのですがアイメイク専用のクレンジング剤を買ったほうがいいのでしょうか?


そのマスカラのパッケージに、「お湯で落ちる」という記載はありますか?

  • ある:お風呂場でお湯で濡れた手できゅってやったら落ちるので、専用クレンジングは不要です
  • ない:普通のクレンジングでも落ちますが、専用クレンジングの方が綺麗に落ちます

普通のクレンジングだと、目に入るとびっくりするくらい痛いので、その痛みを一度経験すると恐る恐るやっちゃって、クレンジングが雑になりがちです。そういう意味もあって、専用クレンジングの方がおススメです。

あと、普通のクレンジング使うと、目から落としたマスカラやアイラインが目の下に染みて、肌色が黒くなってクマになる「色素沈着」を起こす可能性もあるので、お湯で落ちないタイプのものは、ちょっと気を付けましょう。普通のクレンジングでかなり丁寧にするか、潔く専用クレンジング使うかで!

逆にお湯で落ちるタイプは、クレンジング使っても全然落ちなくて、ぬるま湯できゅっきゅってやったらぽろぽろっと取れることが多いので、さっさとお風呂入るか顔洗うかで落としましょう。


BBクリームとCCクリームってどっちが良いのでしょう…


ぶっちゃけ、別に違いはありません!

BBとかCCの略称の定義は、メーカーさんそれぞれが勝手に設定してるので、「一品で何役もこなす(下地とファンデが一緒)(日焼け止めとファンデ兼ねてる)」くらいに考えてもらえばオッケーです。

BBとCC悩むくらいなら、

  • DVDとBDどっちがいいかな……
  • コミックスとkindleどっちにしようか……!

という悩みに労力使ってください!


コンシーラーに至っては長谷部さんにも国内のものではお手上げと言われまして…頬の赤みとかニキビ跡とかが気になって


コンシーラーで直接隠すのも良いですが、赤みだけなら緑色の下地を使うと良いですよ!

赤と緑は補色です。

お互いを打ち消してフラットにしてくれます。

漫画やアニメじゃ、正反対の性格のキャラは、力を合わせるとパワーも倍増しますが、現実は相殺だよ。

今どきの若い人向けのブランドからは出てないんですが、年配の方が若い頃に色付き下地が流行ったので、昔からあるブランドにはよくあります。

新しいブランドでも、エスプリークからも出てます。

春になったので、メイク初挑戦という方が増えてます。BAとしては嬉しい限りです!

どうぞちょっとでも手軽に、あまり身構えずにメイクを楽しんでくださいね。

シェアする

フォローする