頬の赤みが気になる人の2大対処法!

連日めっちゃ寒いですね!

吹雪の中バイオハザード7買いに行ったんですけど、通常版じゃなくてグロテスク版しか売ってなくて悲しみに暮れました!

グロテスク版かあ……結構激しいんでしょう?

今回はこんな質問頂いてます!


この時期、寒さのせいか暖房の暑さのせいか分かりませんがほっぺの赤みが人一倍気になります。時として暑くないのに暑いの?と聞かれるほどです。
以前、勇気を出して長谷部に相談をしてみたのですが、(筆タイプのコンシーラーをのばす)商品を買って試してみても、私のやり方がヘタクソなのか、赤みがひどくない時はそれで落ち着いて見えても気がつくとあまり変わりなくなっているような……。
何か良い対処方法をご存知でしたら、気が向いた時にでも教えていただきたいです。


 私も赤みが気になるタイプなので、お悩みめっちゃわかりますよ~!

コンシーラーじゃ隠しきれなかったり、時間経つとやっぱり赤くなってきちゃいますよね!

これ、頬の赤みのない人にはちょっとわかりづらい悩みですもんね……。長谷部もちょっと間違ったもの案内したのかもしれない、申し訳ない……。今回は私が長谷部を代表して、もう少し簡単にしっかり赤みを忘れられる方法をご提案します!

推しの頬が赤いのは可愛いんですけど、自分の頬が赤いのって、おてもやんにしか見えないもんな……。

対処法としては、

  1. 塗る色を変える
  2. 顔を冷やす

のどっちかがいいと思います!

順番にご紹介しますね!

1.色を変える

下地の色を変えるか、ファンデの色を変えるっていう対処法。

とにかく、頬の赤みを何か別の色で隠してしまおう! という方法です。

赤の反対色である緑を使って、赤みを打ち消すことができます。

炎属性の魔法に氷属性の魔法当てて相殺するようなイメージ。

世の中には緑色の下地があるので、これ使うのは結構王道対処法です。

プチプラで済ませるなら、メディア、エルシア辺り。

ちょっとお値段してもいいなら、エスプリークはテカり崩れ防止も兼ねてる緑の下地がありますよ! 私は一時期これを愛用してました。

あと、緑よりは弱くなりますが、黄色で打ち消し効果を狙うのも有りです。

黄色の下地なら、無印の下地優秀!

あと、肌色自体に(くすんでるとか、ファンデの色が~とか)悩みがないなら、ファンデを黄色寄りの色に変えるのもひとつだと思います。

実際、ファンデ自体を黄色寄りの色に変えると、他に面倒なテクも必要なく、ファンデ塗るだけで気にならなくなるので、楽は楽です。

でも、ファンデを黄色くしちゃうと、人によっては化粧した後の顔色が悪くなったりするんですよ。

長時間メイクしてなきゃいけない人とか、あと年齢相応に肌がくすみがちな人とかは、黄色いファンデは顔が土気色に見える原因になりますし、お肌が元々抜けるように白い人とかは言うまでもないですね。

正直なところ、ファンデよりは下地の色を変える方がおススメです。

BBやCC使ってる人も、下地プラスして大丈夫なので、頬の赤みが気になる人は、緑か黄色の下地を使ってから塗ってみてください!

上級者テクとしては、赤みが気になるとこだけ緑の下地を塗って、他の部分はそれぞれお悩みに合わせた下地、愛用してる下地を塗るっていう、部分使いしても大丈夫です!

2.顔を冷やす

意外と本人の自覚がないんですが、実は赤みのあるところが熱を持ってたりします。

人の顔触る機会って少ないから、ちょっと頬が火照ってても、「まあ暖房の中にいるし、こんなもんかな」って思っちゃうんですよね。

私も自分で気にしだすまで、冬場って頬骨の辺りだけ熱くなるもんだと思ってました!

というわけで、赤みが気になる人は、顔の血行が良いのか、顔を温めようと体ががんばっているのか、「顔が熱持ちやすいんだ」と認識しておくと良いと思います。

寒い時期に血行が良いのは悪いことではないんですが、「オーバーヒート」って言葉があるように、加熱しすぎは良くないです。テカり崩れもしやすくなるし。

PCやスマホも熱持ったらやばいもんね!

なので、ちょっと皮膚の温度を下げてあげるといいですよ!

朝の洗顔を少し冷ための水でしたり、メイク前にミスト化粧水なんかを振ったり。

力技だと、タオルでくるんだ保冷剤を赤みのところにしばらく当てるとかも有りです!

(※メイク前に少しだけね。低温火傷しないように、必ずタオルか何かのワンクッションは大事!)

熱くなりすぎて暴走してる主人公に寄り添うヒロインの気持ちになって、ちょっと皮膚の温度を落ち着かせましょう。

冬場はあれなんですけど、夏場だと皮膚温を下げてくれる下地もあります。

これマジで冷たいから!

スプレーして出てくる、シャーベットみたいな状態の下地なんですけど、めっちゃ冷たいので、顔がきゅって引き締まります。

手の平でもいいし、コットンにでもいいから、一旦出してから、顔に塗っていくようにしましょう。直で顔は低温火傷しちゃうからね。

いやでも、夏場の朝起きて汗まみれでじっとりメイクしなきゃいけない中、このひんやり下地あると、ちょっとだけ気持ちがすっきりしますよ。夏場の相棒。

あと、収れん化粧水っていうひんやり感のある化粧水もあるので、そういうアイテム使ってもいいと思います。

毛穴引き締めとか、日焼け対策で何度か紹介したけど、皮膚の温度下げてくれるので、普通にメイク前に使っても大丈夫ですから。

オールインワン愛好家の方は、去年の夏からよく見かけるようになった、冷感系のスキンケア使うのもアリ。

まあでもまずは、あんまりお金かけないで水や氷で試して様子見るのが安上がりです!(こういうこと言うから、上の人に売上売上って怒られる)

浮いた分は推しに貢いで!

気になるとか、面白そうとか、使ってみたいって思った時には、良い化粧品たくさんあるから是非使ってください!

コンシーラーで厚塗りしなくても、コツさえわかれば赤み気にしなくてよくなりますからね。

安心してキレイになってください!

シェアする

フォローする