京都しるくの化粧道具が本当に有能な件【京コスメ①】

京都旅行へ行ってきた!

旅行準備編はこちら

京都しるくのシルクコスメ

祇園四条で、目当ての化粧品屋さんを探してうろうろ。

グーグルマップに場所が出てくれない(多分私のスマホが古いせい)ので、公式サイトに載ってる簡略地図を頼りに、うろうろ……。

わかりにくいけど、錦市場から御幸町通を北上していくと、裏路地みたいなところにひっそりとありました!

京都しるく

京都の特産、シルクを配合した化粧品なんですよ!

珠の肌パフ

特に、シルクを配合した化粧スポンジとか、シルクを配合した拭き取りパフとか、化粧道具が気になってたんですよー!

化粧スポンジは単純に興味なんですけど、拭き取りパフが一番欲しかった!

洗顔の時にこれですりすりすると、配合されてるシルクが顔表面の要らないものを拭き取ってくれる!

シルクでお肌つるつるとか、何か昔の中国の高貴な人になった気分ですね?!(偏見)

  1. 洗顔する
  2. 泡を洗い流さずに、拭き取りパフですりすり開始
  3. ある程度すりすりしたら、泡を洗い流す

これだけで、顔のザラザラ感が皆無に!

  • ニキビ予備軍かな、と思うようなあごのぶつぶつ
  • チョコ食べたせいでぶつぶつできてる鎖骨下
  • 頬のぶつぶつザラザラ

全部キレイさっぱりだよ! すげえ! 珠のような肌って、こういうことを言うのか!

しかも、その後化粧水付けたら、肌がめっちゃ化粧水吸ってくれてる!!

肌が調子悪かったりすると、化粧水が肌の上に乗ってて浮いてる感じあったんですけど、すごいぐんぐん入る……!

「スポンジが水を吸収するように」とかいう表現そのものです……!

やべえ、こいつ手放せないよ……! 珠の肌パフの名前は伊達じゃない……。

公式サイトに「エビデンスデータ」っていう、お医者さんがその有用性を実験・検証して出すデータが載ってるんですけど、

「普段お手入れに時間かけてない人ほど、①目立つ毛穴数②キメ③明るさ④水分値が改善しやすかった(要約)」

って出てて、私のことかー!! ってなった。

気になるリケジョは公式サイト見に行ってみてください。

私はトライアルセットで他のアイテムとまとめてゲットしたけど、ちりめん柄とか、和柄色々あって超かわいい……!

ちりめん柄一覧

2か月くらいでなるべく替えてね、って注意書きあったから、次はちりめん柄買おうかなあ。

ちょっと難点は、清潔に保管しとくにはどうしようか? ってとこです。

私は、かなが提案してくれて、S字フックで洗面所に吊ってますけども!

基本、洗顔フォーム(石鹸)の泡を含んで働いてくれるやつなので、泡もきちんとすすぎ流さないと、雑菌繁殖しても困りますしね。

夏場は特に、肌のザラザラ感が出やすい時期でもあるので、おススメ!

ザラザラ感の原因と対処法は、一応こっちにも書いておきました。

季刊誌に色んな美容コラム詰めてるので、↑これ含めてお得に読みたい方は季刊誌ごとどうぞ!

京都しるくの保湿ジェルクリーム

店内はちょっと狭かったので、商品見てたら店員さんが色々教えてくれました!

優しいおばさまだったので、楽しく話しながらお買い物しましたよ! フェイスブックの公式アカウントあるんだけど、おばさまフェイスブックしてないから会社にやれやれ言われて困ってるんだって……今流行りのSNSハラスメントだ……(笑)

予定になかったのに買ってしまったのは、オールインワン!

これ、何がすごいって、界面活性剤不使用!!!

水と油って基本混ざらないから、水と油の仲を取り持つ仲人が必要なんですよ。

この仲人が、界面活性剤。

皿洗いの洗剤とか、シャンプーとか、化粧水や乳液にも基本的に入っています。

で、洗剤にも入ってることからお察しのように、これが強い成分だと、肌が弱い人は荒れちゃうんですよね。

しるくコスメのオールインワンは、この界面活性剤が入ってない!

シルクが水と油の仲人になってくれるから!!

やばい……シルク素材すごい……。つるつる美肌も叶えてくれるし、仲人もやってくれる……イケメンかな???

ここ最近使ってましたが、お肌がふかふか!

敏感肌の白峰かなにも使ってもらってるんですが、痛くもないし乾燥もしないし、とても調子が良いとのこと!

しかもオールインワンだからお手入れが楽ですね……! 嬉しい!

練り香水

あと、練り香水も買ってしまった……!

こっちはコトラボっていう京コスメの商品を、京都しるくさんのお店で取り扱いしてたみたいです。

コトラボ

日本の四季と旬をテーマにした京コスメを作ってらっしゃるそうで、割と肌に優しい自然素材が多いみたいです。配合成分が少なくて、肌に負担が少なそう。

練り香水の話に戻るけど、私、粉おしろいの匂い大好きでな!

あの、「百貨店を歩いてる化粧BBAの匂い」みたいなイメージのやつなんだけど!(失礼)

もうあれが大好きで大好きで……こういう奴がそういう匂いを振りまいて厚化粧で歩くから、また誰かに「化粧BBAの匂い」という印象を植え付けるんだろう。

この粉おしろいっぽい匂いが気に入って、練り香水買ってしまいましたよ……!

正式な香りの名称は月見草の香りらしい。ごめん、化粧BBAの匂いとか言って。

昔書いた香水の記事はこちら

香水ってシュッシュッってするイメージが強いと思いますし、出かける前にさっと振れるのが利点ですけど、練り香水もなかなか良いもんだぜ!

保湿クリーム的に作られてるから、ちょっと乾燥してる箇所につけるとしっとりするし!

スプレーのはプッシュしたら「出し過ぎた!」とかあるけど、必要な分目で見てすくって取れるし!

瓶じゃないからポーチに入れて持ち歩きもしやすいしね~! オフ会前に塗り直せるぜ!

あと、アルコール使ってないので、敏感肌さんがかゆくなったり荒れたりしないタイプの香水です。おススメ!

店員のおばさま曰く、「髪がぱさついてる時に毛先に付けたらしっとりするし、ちょっと髪をバサァ…ッてかきあげたら、ふわんって薫っていいですよ!」とのことなので、髪バサァ…ッてします!

京都旅行行こうってなった時に、かなが「けーちゃん行きたいとこない? 京都のコスメとか買いたい?」って訊いてくれなかったら、こんなに素敵な京コスメと出会えなかった! 感謝です!

遠征や旅行先で、ご当地グルメに舌鼓を打つのもいいけど、ご当地コスメを試すっていうのも、いいかもしれません。

リップとかハンドクリームで安いものだったら、お土産とか、思い出とか、原稿徹夜でがんばった自分へのご褒美にもなるしね!(笑)

京都しるくのアイテムは超おススメです! 京都・大阪へ遠征に行く機会があれば、是非試してみてください!