気温が上がってきた今こそ! 崩れにくいメイク奥義!


原稿がまだ終わってないんですけど、関西コミティア(5/15)行きます!!!!

大丈夫大丈夫、今週中に入稿すれば間に合うはず(自分に「説得」ロールを振ります

 

さて、四国は一気に気温が上がって暑くなりました! そろそろ冷房や扇風機回すところもあるのでは。

先日こんな質問を頂きました。


これから暑くなる中、崩れにくいメイク(特にファンデーション)はどうすればいいですか?私はにきび肌、にきび跡があるので基本的にパウダーファンデーションを使っています。
崩れにくい、崩れても綺麗なメイク方法や、黒河さん一押しの商品があれば教えていただきたいです。


夏場は本当に崩れますよね!

というわけで、今日はパウダーファンデの超必殺技をお教えします。

 

パウダーファンデのみに許された、秘伝の奥義。

水使用!!

  1. スポンジに水を含ませます
  2. スポンジを固く絞ります
  3. そのスポンジでファンデを取って付けます

これだけ!

使い心地としては、エマルジョンファンデみたいになるので、しっとり感があります。

砂場遊び好きだった人はわかると思いますが、砂だけだと固まらないですよね。

水混ぜると、泥団子作れるんですよね。

例え悪いけど、あんなイメージ!

水分含ませることによって、ぴったり密着して仕上がってくれますよ!

しかも、スポンジが水でひんやりしてるから、日が昇って気温が上がっていく朝に使うと、気持ちいいんですよこれが!

注意点が少しばかりあります。

  1. スポンジが結構汚くなるので、洗わなきゃいけない頻度が高くなる
  2. 「水使用(可)」とか書いてあるファンデじゃないとできない

普通のパウダーファンデだったら、大体「水使用」OKです。

元々がエマルジョンファンデとかは、「水使用」って書いてないですし、最近台頭してきたルースファンデ(粉おしろいみたいなファンデ)は水使用できないです。

ちょっと手間はかかりますが、20~30年前に提言されて、未だにメーカーさんが教えてくれる手法なので、正に古来より伝わりし奥義のひとつです!

 

あと、春夏の崩れにくいメイクするためなら、こんなアイテムもあります。

冷たいスプレータイプのメイクの元祖!(これは下地だけど)

毎夏毎夏お世話になってます……。ほんと朝気持ちいいから!

カバー力を生贄に、皮脂テカり・毛穴を封じてくれる一品。

ひんやり感で、崩れにくいメイクにしてくれますよ!

あと、限定発売って銘打って、新発売してました!

まあ多分、夏場しか売れないから、「限定」なだけです。

スプレータイプのファンデは薄付きなんですが、

  • 汗皮脂で崩れさせたくない方
  • 春夏のメイクのべたつきが嫌いな方

なんかにはとってもおススメですよ!

 

ひんやり感で顔の皮膚温を下げることによって、日中のメイク崩れが少なくなります。

毛穴もきゅっと閉じて綺麗に化粧乗ったりするので、お悩みの方は是非試してみてください。

 


お知らせ

冒頭でも言ってましたが、関西コミティア48(5/15)に参戦します!

スペースはI24、25で! サークル名は「モノクローマー」です!

オタじょび本で、パーソナルカラーについての本出す予定です! お、落とさなければ(震え声)

もうちょっと出来たら、サンプル公開します。

それから、相方の白峰かなはイラスト本出すんですよ! どんなわくわくする本作るのか、私も楽しみです!

↑このページ内だけでも、好きなイラスト何点もあるので、どれが収録されるのか今からドキドキしてます。

(こうして修羅場ってる相方にプレッシャーかけていくのであった)

気が向いたら是非お立ち寄りください!

こんな記事も書いてます。