今春流行のメイクアイテムでメイクが楽にできそう!

私の仕事は、どちらかというと「その人に合わせた綺麗のやり方」をアドバイスすることなので、雑誌に載ってるような流行メイクには弱いところがあります。

ので、ちょっとこの春の流行メイクを調べたりしてたんですが、かなり使いやすいアイテムが流行するようなので、ご紹介!

今年の2~3月にかけてはめっちゃ良いファンデも出ますので! 情報解禁になったらレビューまじえてご紹介しますね。

それから脱線しますけど、お財布買い換えるなら春が良いらしいですよ!

春(はる)と掛けて、「春財布」=「財布が張る」で、お金がいっぱい入ってくると言われてるそうです!(部下のおばちゃんに教えて頂いた)

イベントに円盤に新生活にと2016年はお金がかかる用事がある方は、お財布買い換えても良いかもしれませんね!

話を戻して、この春流行のアイテムは、これだ!

1.リップ&チーク

名前の通り、リップにもチークにもなる優れものです。

一人で二つの能力持つとか、二種類のチャクラ扱える忍みたいですね。そろそろボルトの円盤出るかな、観たいな。

アイデアロールに成功した人は画像からわかるかもしれませんが、練り状の材質になってます。

誤解を恐れず言うなら、粘土みたいなさわり心地。

2.メリット

粘土みたいな練り状になってるので、しっとり感がある!

チークは頬を乾燥から守ってくれるよって話を前にもしたんですが、ふつうの粉タイプより更に乾燥に強いです。カサカサしにくい。

それから、指で取ってなじませる使い方なので、色の濃さを調節しやすいです。

チークって結構、付けてから、「あっ失敗した……! 濃い……! おたふく風邪みたいになった……!」みたいな時ありますよね。あの失敗が少ないよ!

リップとしてもなかなか優秀で、しっとり感があります。

イメージとしては色付きリップみたいな感じです。

発色とかツヤにはそこまでは期待してはいけない。

チークとリップがこれひとつで済むから、手軽なのは魅力ですね!

3.デメリット

色の調節加減がメリットでもあるんですが、

  • どこまで塗っていいのか?
  • これは塗り過ぎなのか?

と悩み出すと、調整のドツボにはまっていくので、慣れる&自分の好みの仕上がりを覚えるまで、ちょっとコツが必要かもしれない。

あと、指が汚れる!

指で取って、調節しながらなじませていくものなので、指に赤やオレンジがぺっとりと。

出先で塗り直しをする分には、ちょっと手間かも。

4.使い方

チーク

  1. 中指&薬指とかの指二本くらいで結構しっかり指に取ります
  2. 頬の高いところを目安に、ぽんぽんと置きます。
  3. 塗るのではなく、ぽんぽん置き広げる感じで、なじませます

リップ

  1. 自分が使いやすい指一本で結構しっかり指に取ります
  2. 直接唇にぬりぬりします

ちなみに、メイクで「指を使う」時は、薬指がオススメ!

薬指って、五指の中で一番よけいな力が入らない指なんです。

怪我や患部に薬を塗るのに、患部を痛めないから適切」という理由で、「薬指」って呼ばれてます。

顔も目周りや口周りなど、皮膚が薄い箇所が多いので、優しく薬指でしてあげると肌を傷めにくいですよ。

まあ、使いやすい指が一番なので、「いや私の推しは人差し指だ。異論は認めない」という人は、貫いてもらって大丈夫です! 絶対ペンライトの色を推しの色から変えないみたいに。

ちょっと脱線するけど、指に赤いインクが付くといえば、私の一番好きな小説の新作が去年出て、面白い要素で使われてたので、是非どうぞ。

銀行強盗は4人じゃなきゃ。

去年からナチュラルメイクが流行ってるので、

  • ちょっと薄付きな仕上がり
  • 塗った感が少ないふんわり感
  • 時短メイク

辺りの観点から、リップ&チークが流行るのかな? といった印象です。

結構いろんなメーカーからぽつぽつ発売し始めてるので、気になる方は試してみてください。

余談ですけど、黒河は今日またひとつ年を取ったので、自分へのご褒美でチョコをいっぱい食べたら、かなに「大丈夫? 帯状疱疹?」って聞かれるくらいニキビができた!

ごちそうさまでした! めちゃうま!

シェアする

フォローする