【デジモンtri.4章感想】選ばれし子どもたちが選ばれし大人たちになる物語4


デジモンtri.4章「喪失」見ました!!

もうね、本当に、我慢できないから言うけどね、

何でこんな酷く作れたの??

観てる間中ずーっと、不快感が強くて、めっちゃ辛かった。

もうちょっとどうにかならなかった?

「これは私が大人になって、穿った見方をしているせいなんだろうか」って悶々とし続けたけど、2回観ても3回観ても、酷い出来には変わりはなかった。

辛すぎるから、3/末に出るキャラソンのタイトルパートナー対比に萌えて、心を癒してる。丈のタイトル「I can’t」なのに、ゴマモンのタイトル「You can」なの泣くしかないじゃん……。

 

そういうわけで、酷評にはなるけど、感想書いていきます!

大丈夫、最後までちゃんと観るよ。大好きなシリーズだもん、どんな結末になったって、最後まで見届けるよ……。

でもな、一応金払ってるんだから、感想くらいは述べさせてくれ。酷い出来だった。

 

4章「喪失」あらすじ

メイクーモンに端を発した(と思われる)「感染」が広がり、デジモンたちが自我を失い暴れ回る事態が拡大。選ばれし子どもたちのパートナーデジモンたちも「感染」していき、3章ラストでは最終手段であるデジタルワールドのリブート(初期化)が決行された。

選ばれし子どもたちは、「感染」が食い止められた代わりに、パートナーたちが記憶を失っているであろう世界を訪れることに。

まっさらな状態に戻っているパートナーたちと、改めて絆を深めていく選ばれし子どもたち。そんな中、パートナーに不審がられ、昔のように上手く心を開いてもらえないことに苦悩し始める空。また、迎えにきた子どもたちの中にめいこがいないことにショックを受けるメイクーモンは、1匹だけリブートをまぬがれている様子。

現実世界と通信連絡が取れず、今後どう動くか思案する一行。そんな彼らのいるデジタルワールドに、別ルートで望月芽衣子と姫川マキも訪れていた。

徐々に明かされる姫川マキの目的。ホメオスタシス(安定を望む者)の使者だと名乗るハックモンに接触される、西島先生。デジモンカイザーの格好は「ただのアバター」と言い、姿を現す若いゲンナイさん。ゲンナイさんと姫川マキを操るイグドラシルとは。

今後選ばれし子どもたちは、パートナーたちと共に、デジタルワールドを襲う「感染」の元凶を突き止め、世界を守ることができるのか?

 

1.メイクーモンとめいこちゃんと姫川マキへの不快感がすごい

めいこちゃんとメイクーモンの関係って、「しゃべるペットと飼い主」なんですよ。

支え合って、影響し合って、一緒に苦しいことを乗り越えたり、強い敵と戦ったり、してきてないんですよね(多分)。

既にそういう絆作りを終えて、完成されたパートナーである既存の選ばれし子どもたちと、対比になる構図は、わかりやすいと思います。

そういう意味では、ある種tri.は02に近い骨組みで、めいこちゃんとメイクーモンが四苦八苦してるのを、先輩(今のところ、空やミミがメイン)が支えて見守ってあげる感じになるんですよね。

問題は、これがめいこちゃん主人公の物語じゃないってこと。

tri.の主人公はあくまで太一で、無印の続編ですというアナウンスで始まってるので、無印メンバーの葛藤や成長がメインに据えられているところがある。

だから、めいこちゃんが3章でパートナーが突然自分の手に負えなくなって取り乱すことも、自分の気持ちなんて誰もわからないだろうって要所要所で泣いたり落ち込んだりすることも、声掛けてもデジタルワールドに一緒に来なかったことも、

主人公たちの足引っ張る最悪の後輩が増えただけって印象しかない。

あの子3章ずっと泣いてたんですよ。

いきなりパートナーが暴れ出して自分から離れていって、ショックなのはわかるけど、空に慰められても、ヤマトに注意されても、タケルに話聞いてもらっても、それでもデジタルワールドに行かなかったんですよ。

どうするのかわからないけど、4章で何かすごいイベントが起こって(ベタだけど苦しんでるメイクーモンの姿を知るとか、暴れてるメイクーモンがデジタルワールドに拉致するとか)、めいこちゃんが一念発起して、覚悟決めてメイクーモン迎えにいってあげるんだと思ってたんですけど。

突然心変わりして、気づいたらデジタルワールドに来てました、って何?

時間置いたら頭冷えて、「やっぱり私メイちゃん迎えにいかなきゃ!」ってなったの?

優しい言葉いっぱいかけられても断って、自分で引きこもって延々泣いてたのに、何があなたの背中を押したの?

声かけてもらうためにめそめそしてて、声かけてもらえなくなったから寂しくなって来ちゃった☆みたいなかまってちゃんにしか見えないんだよ……。

映画の時間の都合上難しかったのかもしれないけど、家で1人で葛藤して、仲間にかけられた言葉を思い出して、メイクーモンのことを考えて、腹くくるくらいの描写くらいあっても良かったのでは?(みんなが既に旅立ったお台場を訪れた描写があっただけでは、めいこちゃんが遅ればせながらデジタルワールドに来るであろうことしか伝わってこなかったよ)

気の強いキャラクターではないことはわかってるから、メイクーモンの暴走にショック受けるなとは言わないけど、せめて3章ラストでタケルに声かけられて、旅立ちの日にリュック背負って「私も行きます! メイちゃんに会いに行きたい!」って輪に加わる演出くらいあれば、納得できたのになあ。

というか、その演出してくれたら、感動的だし、好意的に受け取れた。

こんなに早くに合流するなら、わざわざ別で来る必要もなかったはず。めいちゃんがいないところを早合点したメイクーモンが、「めい…いない…」ってショック受けて逃げれば良かった話じゃないのかな?

どうしても無印メンバーに思い入れのある視聴者だから、あんなに心開いて苦心して励ましたのに、全部それ無駄にすんのかよ……、って、観ててしんどいキャラクターになってる。

 

あと、メイクーモンは謎が多すぎるんですよ。

最後まで伏せておいて、ドラマチックに「実はこういう奴でした~!」みたいな種明かしをしたいんでしょうけど、いい加減引っ張りすぎです。

もう意味深にされるの疲れたよ……約100分×4章もだよ。

せめて、自覚あるのか無いのか、「感染」や自分がリブートを逃れたことをどう思ってるのか、くらいはメイクーモン本人から語らせてほしかったな。

他のデジモンたちも、難しいことを色々考えてるわけじゃないけど、それでも「太一が好きだから最後まで諦めずに戦う」とか、「自分たちはこうだと思ってた」みたいな話はしてくれますし(まあこの辺は、パートナーとの報連相ができるかどうかにもよるのかもしれないけど)

「感染」始め、今回の問題の色んなキーを握ってるはずなのに、本人は「何でめいは迎えにきてくれんが……?!」って(自我がある時にも)狂気的に怒り狂うだけで、こいつヤンデレメンヘラかよ……としか思えないです。

せめて、「感染」に関しては自覚がなくて、自分もわけがわからない内に暴れちゃって、めいこも迎えに来てくれないから、すごく心細い、みたいな話をこぼしても良かったんじゃないかな。

ピヨモンが空に覚えてないことを話されて不信感を抱くのとリンクさせて、暴れてる間の覚えてないことをめいこに嫌われたんじゃないかって不安がるメイクーモン、みたいな描写でも良かったのにね。

色んな問題のこと全部握ってるのに、それについて助けを請うでもなく、何か情報提供するでもなく、ただ辛いことを嘆くだけなのを延々と見せられるのはしんどいです。

これで、「リブート」や感染に関して、何かを知ってて、何かを狙って、意図して黙秘してるなら、更に印象が悪くなる。

 

あと、本当にきついのが、姫川マキの描写です。

序盤から視聴者にはわかるようには怪しさ満点で、選ばれし子どもたちにとっては支援者の1人として描かれていました。

それから何度か、1人で抱え込んでいることを、西島先生が気遣っているのに、それをはねのけるような場面も。

3章ラストでは、明らかに敵性キャラであるデジモンカイザーの姿をした男(今回ゲンナイさんと判明しました)に接触していて、弁解の余地もなく黒確でした。

4章でようやく、概要が明かされます。

その昔、「太一たちの前に選ばれし子どもたちがいた」というの設定が、無印時代に出てきていたはずですが、どうもこの先輩のうちの1人が、姫川マキであり、西島先生のようです。

どうもデジタルワールドの平穏を司る四聖獣というのは、先輩たちのパートナーデジモンが進化した姿らしい。

それでどうも、姫川マキのパートナーデジモンだけが、四聖獣に選ばれず、人柱のようになって消えてしまったようなんですよね。

(私はちょっとデジモンの種類自体には詳しくないので、見慣れないデジモンが複数出てきたと思ったら光の柱が出てきて、全然意味がわからないままシーンが終わってしまった)(一応デジモンはセイバーズとクロスウォーズ以外は完走してるけど、四聖獣に関しての記憶が薄れてる節はある)

そのショックから何年経っても抜け出せない姫川は、西島先生の心配や優しさも全て跳ねのけて独自の研究を続け、最終的にその弱った心に「イグドラシル」というやつに付け込まれ、利用されて「リブート」を実行したと。

この経緯については、自分のパートナーだけ犠牲になってしまったなら、やりきれない気持ちはあるし、「選ばれた側」である西島先生の優しい声なんて受け入れがたいよなあ、と納得はします。

納得できなかったのは、「リブート」に対する覚悟が全く無かったこと。

3章で、「リブート」すれば、デジタルワールドは初期化されて、デジモンたちの中から無印メンバーの冒険や記憶が消え失せる、というみんなの葛藤が描かれていました。

それでも、忘れ去られてしまっても、もう一度会いにいって、一緒に戦おう、という決意の結果が今回の4章の展開なわけです。

この「リブート」、姫川マキは概要を理解して、自分のパートナーの「死を初期化する(なかったことにする)」ために、無印メンバーにやらせたわけです。

「リブート」って聞き慣れない単語だけど、ググったら普通に出てきます。独自の研究もしてたみたいだし、特殊な情報も持ってたみたいだし、姫川マキが理解してなかったわけがないんです。

それなのに、記憶を失って蘇った(初期化された)パートナーデジモンに「誰?」と言われて激昂する姫川マキ。

「ずっと待ってたって言って! 思い出しなさいよ!!」

おまえ、その覚悟持ってやったんじゃないんか?

無印メンバーがパートナーに忘れ去られて身を切られるほど辛くても、デジモンたちがパートナーのこと忘れたくなくて苦しんでも、誰に迷惑がかかって誰が苦しんでも、自分の大事な相手を蘇らせるために、誰かに恨まれること覚悟で信念持って「リブート」させたんじゃないんか?

tri.は古参ファンをターゲットにした映画で、(ぶっちゃけデジモン既存作品観てないとわからない「お決まり」ベースなので)無印メンバーが大好きな視聴者しかいないってわかってるはずです。

1章からずっと怪しい動きをしてて、無印メンバーを騙してることがわかってる悪役が、今更自分がやったことに信念も責任も持ってないって、どうやったらヘイト値溜まらないと思ったんでしょう。

同情の余地のあるバックグラウンドでも、もうこの人20代半ばの社会人だよ?

子どもの頃の傷が癒えてないとか、理解者が周りにいなかったとか、利用されただけとか、色々弁解はあるだろうけど、20年近く引きずってきたことを周りを巻き込んででもやろうとした癖に、それ想定できてないっておかしいだろ……。「リブート」したら、デジモンたちは記憶を失います、っていう大前提でやったはずじゃん……。

賢ちゃんも同じパターンだったけど、あの子は踏み外したのが数か月で、自業自得とはいえ大打撃を被って、その後の反省も懺悔も償いも全部ちゃんとやったから、時間かけて受け入れられたんですよ。

この後2章まるまる使って、姫川マキは許されるに等しい働きしてくれるんですかね?

めいちゃんとメイクーモンの面倒くさい問題もまだ全容が見えてなくて、ヒカリとテイルモンの究極進化もまだなのに、そんな時間ある?

めいちゃん始め、みんなのことも世界のことも、「俺たちが守るぞ!」って積極的に言えない今の太一が、この人許して受け入れてあげられるの?

っていうか、みんなの記憶と絆を奪っておいて、「自分だけはそれが適用されないはずだった」っていう女を、許す必要あるの?

でもこいつ、あんな「かわいそう」押し出した過去回想披露したからには、賢ちゃんみたいに、及川さんみたいに、みんなが許して受け入れてあげるべき存在なんでしょう? 他の悪徳デジモンみたいに、撃破して消滅させて終わり! ってわけにいかないんでしょう?

これで撃破して終わりにしていい悪役だったら、「うわー、許す必要ないよ、こいつ!」って主人公たちを純粋に応援できたのに、こいつ許してあげなきゃいけないのかと思うと、本当に辛い。

 

挙句、ラストではゲンナイがめいこちゃんに向かって「気付かないとでも思った? これだから子どもは……」なんて言う。

めいこちゃん、まだ何か隠してる問題があるってことなの?

思わず、「いい加減にして……」ってつぶやいてしまったよ……。

新規キャラのこの3人(2人と1匹)、悲劇性を出して、それを無印メンバーが救うことで、感動的にしたい意図が見え見え過ぎるんですよ。

辛い境遇の人を助けて幸せにしてあげるギャップが感動を生むから、やりたいことはわかる。わかるんですけど、素直に感動させたいなら、もう少し自然に助けたくなるように描いて。

「辛い」「苦しい」「私ってかわいそうでしょ?」の押し売りが酷くて、心折れそうです。

古参ファン向けの新作映画で、無印メンバーに人気が集中すること覚悟の上で製作してるはずでしょう。新規キャラを好きになってもらいづらいことなんか最初からわかってたはずなんだから、せめて新規キャラのヘイト稼ぐような描き方はしないでほしいです。

もっと新規キャラ大事にしてくれ。

tri,作りましょう!って企画した方々が、無印大事にしつつ新しく楽しいもの作ろうって思って、出した新しいキャラたちでしょ? もっと魅力的に見えるように、大事にしてよ。

何でもっと、無印メンバーが積極的に助けてあげたくなるような子たちにしてくれなかったんだ。

私、最後までめいこちゃんもメイクーモンも姫川マキも、好きでいたかったんだよ。

 

 

2.設定と演出が雑すぎる

あんまり重箱の隅をつつくようなことは気にしたくないんですよ、私も。素直に純粋に、「ツッコミどころはいっぱいあったけど、楽しかった!」で終わりたい。

でも、雑な設定と演出多すぎるよ、今回!

わかるよ、わかる。

そもそも登場キャラが多すぎるんだ。

選ばれし子どもたち9人、パートナーデジモン9人、姫川マキ、西島先生、ゲンナイさん、ハックモン。合計22名。

深く掘り下げたり、活躍場面作ろうとすると、すごく偏るし難しいんですよ。わかるよ。

でも、本当に雑!

デジタルワールド経験者をうそぶくくせに、制服ローファーでデジタルワールド(自然がいっぱい)に降り立つ無印メンバー。

太一が「戦いたくない」で悩んでたのって、現実世界だと場所や人に被害が出るからでしょう? もうデジタルワールドに来たから、思う存分戦えるのでは? 「メイクーモンとめいちゃんを助けよう」ってすぐに言わなかったのは何で?(メイクーモンが敵かもって考えてるの?)

しかも、言いよどんだ太一に周りがせっついて、すぐさま太一が「助けよう!」って決断するのも、「太一の成長は6章で感動的に解決したいからまだ引っ張らせようとしてるんだな……でもリーダー格の太一が決断しないと、ってところがあるんだろうな……」って制作陣の思惑が透けてて、その雑な「太一の葛藤の演出」にまた空しくなりました。

何でさっき足を怪我してたタケル、元気に走り回ってんの?!(その薬草、一瞬で怪我治るの?!)

溺れそうな太一をヤマトが助けて、2人して沈むまではまだわかるんだけど、海底に倒れ込み(浮力は?)海底で普通に起き上がり座り込み(??)凛々しい顔つきで海中を見つめる謎演出。

「僕らのウォーゲーム」リスペクトで、海面に手を伸ばす2人をやりたかったのかな? 普通に溺れながら、アグモンとガブモンの声が聞こえてきて、それに応えて海面へ、で良かったのでは?

あと、めいこちゃんどうやって1人でデジタルワールドに来たの? これは「隠してる」ことに何か関係があるの?

「リブート」されたはずなのに、絆も成長もあった無印時代にすらできなかった究極進化できちゃうんだね、みんな……。ご都合主義かよ……。

ゲンナイさんが闇の力に捉われてる(?)ことを印象付けたいのか、空ちゃん押し倒して顔舐めたのは最低最悪にドン引きでした……。

目が虚ろとか、昔みたいに歯車やダークリングがはまってるとか、他に何か演出の仕方あっただろ……ゲンナイさんが狂気のハラスメント行為をしてるところなんか見たくなかったんだけど……。

女子高生が男の人にあんなことされて、怖くないとでも思ってんの? ゲンナイさんが元に戻った時、空ちゃんまた昔みたいに普通にゲンナイさんと話できると思ってんの? 本当にその演出、必要だった?

あと、空ちゃん何も成長してないし、ピヨモンが空ちゃんに心開いたきっかけ薄すぎたりしたけど、ゲンナイさんに対する嫌悪感で無の境地に陥ってた私にはツッコむ気力もない……。

もう空ちゃんのミートボール食べてデジたまになってしまいたい。

 

ツッコミどころも多ければ、納得できない・腑に落ちない演出も山盛りで、もうとにかく雑すぎる。

全体的に、話の整合性を出すため、最終的に話を着地させたい点に向かって、「無理やり必要性を出してる」のが見え見えだから、こんなに見てて不快だししんどいんだと思います。

タケルをはじまりの街で足止めさせて、エレキモンと会話させるために、タケルの足怪我させたんでしょう? そうじゃなきゃ、あの子が他メンバーとはぐれて1人で長時間同じところに留まるわけないもんね。で、戦闘になったら都合よく足治るのは、逃げ遅れシーンとか要らないからなんでしょ……。

平成初期の2クール子供向けアニメを観てたんだから、作画崩壊とかカットの使い回しとかは別にいいんですよ。時間無かったのかな、お金落としたらもっとクオリティ上げてくれるかな、円盤では修正してください頼む、くらいで終わる話だから。

でももうこの設定と演出の雑さ加減は、どう足掻いても修正はされないから、「酷い出来だった」って言うしかないんですよ。

 

 

3.相変わらず無印ファンへのサービスは嬉しい

観ててしんどかったこといっぱい書いて、心が苦しくなってきたから、良かったことも書いておきます。

空ちゃんの悩みようと、誰にも上手く相談できない感じは、同じ女目線だと現実的でとても良かった。

ネットで感想を漁ると、男性ファンは太一と一緒に「めんどくせぇ……」って思った方も多いみたいですけど、あの空ちゃんの悩み方って、現実の女性が社会でぶち当たるのと同じなんですよね。

家庭と仕事の両立を目指すキャリアウーマンとか、親元を離れて新婚生活・育児をする母親っぽい感じ。

お手本になる先輩も、共に励まし合える同期も、頼れるor反面教師にできる上司もいないってこと。

男性もお手本がいない人は多いでしょうが、少なくとも同じ会社の係長や部長がいれば、自分の出世した後の働き方とかは予想がつくので、無意識に悩むことは限られてくるはずなんです。一部の例外的な職場以外は、普通の企業って、先輩や上司も圧倒的に男性の方が多いから、いくらでも比較対象や、成功例や、その分失敗例もいて、相談相手を選ぶこともできる。

でも、女性で活躍してる人って、結婚や家庭を捨てて仕事に邁進してきた人しかいなかったりするから、同じ会社内に多様なお手本もなければ、相談できる相手もいない現状が多いわけです。これは現代の「女性の活躍する社会」の問題点の1つのはず。

空ちゃんって、無印メンバーでは年長女性1人だけなんですよね。

男性組は、安全策を講じる(危機管理をする)丈がいて、行動力や決断力を担うリーダーの太一がいて、サブでせっついたりフォローするヤマトがいて、下に情報系の光子郎がいる。役割分担もされてるし、お互い自分の役目や行動を比較する対象がいるんです。

でも、空ちゃんって女性陣に対しては、もしくはメンバー内で女性ならではの緩衝材としての役割なんかは、全部1人でやってる。そこにお手本も比較対象もいない。

誰にも相談できないよね。言ったって、わかってくれるとは思えないよね。同期って言っても、男子とはまたちょっと違うしね。

だから1人で悩んで、選択して、心の折り合いをつける癖が身に着いちゃってるんですよ。

誰にも迷惑をかけないように、しんどいところ見せないように、自分の悩みよりまずメンバーの調停や平穏が先。

それはいいところでもあるんだけど、今回みたいに「自分が我慢してても誰も気づいてくれない」って思ってしまうようになると、しんどいですよね。

「大人になること」がテーマのtri.の中で、空ちゃんがぶつかった壁は大人の女性として生々しくて重苦しくて、現代日本ではまだ全く解決されてない問題なので、面白かったと思います。

「それが空のいいところ」で着地して、結局誰も空ちゃんの相談相手にも理解者にも比較対象にもなってくれないあたり、何の解決にもなってないけど。

空ちゃんはあれを一生抱えたまま大人になるんだろうな……と思ったら、残酷なほどに現実的でした。

空ちゃんが好きな無印ファンとしてはすごく辛いけど、これを「成長」としてピヨモンが究極進化できてしまった(大人になった)辺りは、すごく現実社会の闇って感じでストーリーとしては有りだと思う。

 

あと、相変わらずファンサが激しいので、嬉しい悲鳴もありました。

記憶を失ったタネモンが逃げ回るのを、ミミちゃんが捕まえて抱きしめてあげるところなんて、(タネモンは怖がってたけど)無印ラストのオマージュっぽくて好きです。

今度はちゃんと、捕まえてあげられて、抱きしめてあげられたね、良かったねミミちゃん。

ヤマトの「他の誰でもない、おまえに会うために、この世界に来たんだ」はもう無印ファンとしては泣くしかないです。

しかも、記憶失ってから、恥ずかしがりのツノモンとは、会話もせずほとんど目も合わせずだったヤマトが言うのは、また感動もひとしおだった。

多くは語らないけど分かり合ってる組だからね。

それから、最後の「keep on」の演出は好きだった!

昔のED映像リスペクトで、最後みんなのボードがくるくる回る演出は、すごく嬉しかったです。

あ! あと、バトルシーンは本当に毎回最高です!

ヘラクルカブテリモンくらいはもうワープ進化入れてくれないとちょっとだれるけど、作画とか演出はカッコ良くてバトルシーンは毎回好きです。

獣属性もメカ属性も全くないから、モンスター自体には全くハマれないんだけど、バトルシーンはかっこいいなって惚れ惚れする。

上手いところでsevenとかButter-flyとかbrave heart入れてくれるので、こっちもテンション上がる。

 

 

という感じで、めっちゃ酷評になってしまったけど、楽しみにしてた4章見終えました。

もうここまで追いかけたからには6章まで追いかけるけど、こう、もう少し上手いこと、「こういう物語を見せたかったんだな」って納得させてほしいな。

今のところ私の中で「奇数章神回・偶数章酷い回」の法則ができてしまっているので、5章はこの法則を守って、6章はこの法則ひっくり返して大逆転で終わらせてほしい……!

どんな結末になったって、最後まで見届けるよ。

 

 

以下、観ながら書いた感想メモ

  • 姫川マキ?! と、西島先生の幼少期だーー?!?! このひとたち、選ばれしこどもたちだったの?!
  • えっダークマスターがいる!!! ってことは、無印後半世界線??
  • でも、tri.と無印の間って、6年だから、姫川マキと西島先生が新社会人の23歳と仮定しても、無印当時は17歳じゃん…こんな小さくはないはず。てことは、もっと昔?
  • あと、この音声無し字幕のみで台詞出す演出要らなかった気が…「大丈夫?! 起きてよ!」くらいなら、字幕なくても雰囲気でわかるよ
  • パートナーデジモンの方が数が多い? 選ばれし子どもたち何人か脱落(?)とかしたのかな?
  • 無印はシリーズ作品上の初代ってだけで、初代選ばれし子どもたちではないことはわかってるんだけど、この人たち先輩だったのかなと思うととても複雑です……。
  • 「何で4人だけ選ばれたの?」これ何のキーワードだ?!
  • デジモンが4体だけ光の中に吸い込まれた?? 演出が簡素すぎて全然わからなかった……。(わけがわからなかったから、この後他の人の感想をggって調べた)
  • 他の選ばれし子どもたちいた気がしたんですけど、ちゃんと顔とか映る場面なかったから、認識できないまま終わったんだけども。
  • 「パートナーって何?」って言うタネモン切ない……。でも、別れ際と同じく、また逃げ回ってて、今度はミミちゃん捕まえられたんだなって思うと、泣きそうなんだけど
  • テイルモンが幼年期なの珍しくて可愛い~~~
  • ちゃんと「初めまして」って言えるヒカリちゃん大人だよ……テイルモンはそういうところ心配してるけど、大好きなんだよ
  • 空ちゃんショックだよな……ピョコモンに拒否られたことなんか無かったもんな……でもな、他のみんなは「君のこと知りたい」とか「初めまして」とかって声かけにいったのに、空ちゃんはいきなり「覚えてる?」だったから、不信感持たれたんだと思うよ
  • タケル姫川に連絡入れようとしてたのか
  • びょえーーーーーータケパタ(トコ)天使かよーーーーーー
  • 「友達になって」って言えるタケルさすがだよ……無印組は最年少組が一番強い知ってた
  • タケルとヒカリは2回選ばれし子どもたちとして冒険した経験があるからってのもあるけど、かなり幼少期に1回目があったってのも多分大きくて、極限状態での人付き合いとかはとても上手な印象。
  • ヤマト「これからどうする(太一に指示仰ぎ)」丈「帰る方法を探すにせよ、姫川さんたちの救助を待つにせよ、食料と寝床の確保は必要じゃないかな」ミミ「大丈夫、昔も帰れたんだし! 何とかなるなる!」さすが体感時間で数年帰れなかったサバイバーたちは違う
  • みんな拒否なり受入なりで会話あったのに、ヤマトとツノモンが会話すらしねーのほんと可愛い最高……
  • メイクーモンだけリブート逃れてる?! めいこちゃんのこと覚えてる……何で……
  • いやでも、自分でも制御できないまま暴れちゃって、パートナーがみんな迎えに来てくれてるのに、自分だけお迎えなかったら心細いよな……
  • 全然状況わからない上に、デジモンに追いつけるわけないのに、無策で追いかける太一の姿に、「おかえり……」ってつぶやいてしまった…昔の太一帰ってきた
  • 空ちゃんお弁当手作りして持ってきてるの最高の空ちゃん
  • モチモンがウーロン茶気に入ってくれたからって、いきなりウーロン茶の成分語り出す光子郎はんのコミュ障具合最高に好きだよ
  • ピョコモンと空の関係性が、完全に反抗期の息子と腫れ物に触る態度の母親の図
  • 突然の進化
  • メイクーモンが心細いのと、感染による暴走が合わさってるのはわかってるんですけど、めいこちゃんが迎えにきてくれないから豹変してしまってて、狂気しか感じない。演出うますぎるだろ、このデジモンめっちゃ怖い…怖さしかない
  • 「デジタルワールド経験者じゃん!」寝床確保して、動きやすい服装で来てたらその発言も許したwww
  • 空ちゃんが落ち込んでその場を離れて、みんな寝てるんだけど、太一とヤマトだけ寝てる姿映ってない辺り、やっぱこの三人はね……って思う
  • ヤマト「何悩んでんだ?」空「……なんでもいいじゃない」(ヤマト:アイコンタクトで太一に訴える)(太一:言いたいこと察して、「え、俺?!」的な顔)太一「あー、えっと、弁当! あれ美味かったな!」(ヤマト:一拍おいて、頭抱える)(太一:微妙な顔)この流れ最高かよ…
  • 多分一般的に、小学生って、男女分け隔てなくできる最後の期間で、中学生って、男女って違ういきものなんだって理解して距離取る期間で、高校生って作っちゃった男女の距離の縮め方を各々が模索する期間で、その後大人になるにつれては各々の成長スピードによるところが大きい印象。
  • しかも、空ちゃんって複雑なのが、無印メンバーで最年長の女の子ってとこなんですよね。男子陣は最年長で安全策を提案する丈がいて、行動力や決定力を担ってる太一がいて、サブでヤマトがいて、「年上」「保護者」的な役割が分担されてるんですけど、女子陣は全部空ちゃんが1人で担ってるんですよね。
  • 「女性が活躍する(キャリアを積む)社会」の問題点として、当の女性が挙げる一番の問題点は「ロールモデルがいない」ってこと。出世したいとか、しっかりキャリアを積みたいって思った時に、同じ企業の中に手本や目標になる先輩キャリアウーマンがいないって話。家庭を捨てて仕事に邁進してきた人しかいなくて、今後日本が目指してる家庭と仕事の両立をしつつ、出世できてる女性のお手本が全然いないってやつです。空ちゃんって、無印メンバーの中で正にそれ。生々しい話だけど。相談できる先輩も、同僚も、(実の母親と折り合い悪かったせいもあって)見本になる親もいない。同期の男の子に話したって、彼らは自分とは違う道走ってるから、理解してもらいづらいのわかってるんですよね。
  • 太一「何か俺悪いことしたか?」ヤマト「おまえ、そういうとこだけ変わんねえな! 空気読めよ……」太一「こういう時何が正解とか(おまえは)わかんの?」ヤマト「……タケルに訊くか?」ほんとばかじゃんwww
  • 空「誰も私の気持ち、考えてくれない……!」太一「わかんねーよ、空の気持ちなんて。昔っから、みんなにはお節介なくせに、自分のことは1人で結論出して、言わねーじゃん、何も。……まあ、そこが空のいいとこなんだろうけど」
  • 自分より周りを大事に思えるのは美徳みたいに言われるけど、それで結局「自分は我慢してばっかり」って思って潰れちゃうなら、それは全然何も美徳でもなんでもないんですよね。それは独り善がり。心が読めるわけじゃないんだから、どんなに注意して見てても、見逃すサインはいっぱいある。だから、自分の主張は少しでもいいから口に出さないと、誰も拾ってくれなくて当たり前。でもそれって、いい子でいたい、優しい人でいたい空ちゃんには難しいよね。もっと迷惑かけて、嫌がって、辛いこと辛いから助けてって言っていいんだよ。あなたがみんなにそうさせてあげてたように。
  • めいこちゃんとメイクーモン、もう少し描き方無かったのかなあ。めいこちゃんが「ただおとなしいペットを飼ってたつもりだったのに、突然暴れたりしだしたから飼い主の義務放棄する無責任な飼い主」に見えて仕方ない。せめて「メイクーモンがああなった理由を知りたいから、私もデジタルワールドに行きたい!」って決意したのに父親に止められた、とかなら腑に落ちたんだけど。「かわいいペットが原因不明で暴れ出して私かわいそう」に見えるんだよなあ。ヤマトに「あいつが(暴れて無意識に)あんたを傷つけたら、余計に苦しむだろうが!」って言われたのに、「メイクーモンが無自覚の感染に苦しんでるかも、助けてあげなきゃ」って発想は無いんだろうか……。
  • だから、メイクーモンが「めいこ、何で来てくれんが?」って言ってるの、おまえ見捨てられたんだよ、あんな弱いパートナー持ったばっかりに……って空しくなってくる
  • リブートされちゃったから進化もできないのきついな
  • そうだった、ピヨモンは怖がりだけど、空のために戦う強い子だったんだ
  • ムゲンドラモンの攻撃跡に残されてるピンクのやつ何?! チーク? ポーチ? 鞄??
  • 抉れた跡に転がってて、周りの情景との対比も無いから、あのピンクの物体のサイズ感もわからないし、メタ読みするに空ちゃんのお弁当箱のような気がするけど、お弁当箱開けた状態しか伏線で見せてもらってないからわかんねーぞ…?
  • 姫川マキ本当に怪しくてマジで嫌だ……何で「リブート後のデジモンの現在位置」とかいう機密情報持ってるの……
  • 四聖獣が生まれた時に、姫川のパートナーデジモン(バクモン)が犠牲になった。バクモンはもうデジたまにはならない。一度世界をリブートするしかない。
  • 西島先生「俺じゃ駄目? 新しいパートナー」おまえデジタルワールド行ったんだよな?! パートナーデジモンいたんだよな?! パートナーの重み知ってるよな?! 何でそんな「新しいパートナー」とか軽々しく言える?!?!
  • 西島先生嫌いじゃないんだけど、いい人でから回ってるだけなんだけど、行動とか言葉選びで裏目に出るタイプの人か……そうか……
  • 「メイクーモンを利用してリブート、イグドラシルに協力すれば対価に必要な情報を提供、他言無用」のメールの受信履歴?
  • ようやく1章から暗躍してたデジモンの名前が! ハックモン!
  • いきなり砂漠に飛ばされてる空ちゃん
  • ピヨモンに拒否されてついに泣く空ちゃん。それ見てショック受けるピヨモン。でも余韻カットでいきなりめいちゃんを発見した空ピヨ。
  • めいちゃん!!!来た!!!!ありがとう!!!待ってたよ!!!!!自分から来なかったら嫌だなと思ってた
  • 「ヤマト……くーん」
  • 太一、ヒカリ、ガブモン、プロットモンは森の中のまま?
  • 丈、パルモン、パタモンは謎の崖
  • ミミちゃんとテントモンがいるのは、トノサマゲコモンの城か? 光子郎が心取られたところ?
  • タケルははじまりの街!! これ、みんなの一番思い出深い場所に飛ばされてる??
  • てことは、丈のいた崖の上って、もしかしてファイル島のデビモン戦の崖の上か?? パタモンは初めて進化した場所だから思い出深いとかそういう?? 泣くしかないやん
  • タケル足怪我してる!!
  • あ~!!山椒は小粒でピリリと辛いモンだ~~!!!!
  • ヤマト、光子郎、ゴマモン、アグモンが砂漠??????????
  • ヤマト、光子郎、アグモンは、太一がアグモンを暗黒進化させちゃったショックが深い場所かな……ゴマモンはわからんな
  • めいちゃんサバイバーだった!!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwww
  • 「地元は山ばかりで、よく遊んでましたから、メイちゃんと」マジか……ガチ田舎民じゃん……
  • ハックモンめっちゃええ声
  • ハックモン「私は敵でも味方でもない。ホメオスタシスの使者」「ゲンナイが動けない今、私が代わりに来た」
  • 姫川マキ、賢ちゃんと似たようなパターンかよ~~~マジかよ~~~
  • アグモン「ヤマトは太一のこと全然話してくれない。嫌いなの?」ヤマト「嫌いじゃねーよ。ただ……期待しすぎちまうんだ」
  • あ~~~~~~~~~~~~~~~~ああああああああああ……誰か私の墓を掘ってくれ
  • 太一「今の俺たちって、あいつらにとって何なんだろうな」ヒカリ「今のデジモンたちを受け入れてあげよう? じゃないと、私たちも前に進めない」何でこれタケルに言わせなかったんだよ~~~言わせるならタケルだろーーーあいつ1人だけ昔リブートやってるようなもんなんだぞ!!!
  • タケル02の時に暗黒進化ってネタにされてたし、ネタとしては私も笑うけど、あの子大事な友達が自分のせいで死んだし、築いてきた記憶なくなったから友達関係作り直したし、それで命や心を大事にしない奴は許せないの当り前だよね。
  • 前回めいこちゃんに「私たちはパートナーだから、大丈夫だよ」って言った空ちゃんが、今回「私たちなら大丈夫だって思いたかった」って弱音吐くの、つらすぎだよ……
  • めいこちゃん「パートナーは特別。ずっとどこかでつながってる。そう教えてくれたのは、空さんです!」あ~~~ありがとうめいちゃんから空ちゃんにそう言ってあげてくれてありがとう!!!!!!!
  • メイクーモン「何で来てくれんかったん? メイが悪い子だけん?」めいちゃん「そう、メイちゃんが悪い子やったけん、逃げとった! 私の手に負えんと思って。でも、心配やったけん、来ちゃった。メイちゃんが良い子やけん好きやったんじゃないけん」
  • この和解は泣くしかない……めいこちゃんが迎えにくるまでの葛藤をもっとちゃんと描いてくれてれば
  • 空ちゃん「一乗寺君?!」やめたげてーーー!!あの姿の時はデジモンカイザーって呼んであげてーーーwww
  • ええええええええええええええええええええええええええゲンナイさん?!?!?! 言われてみれば?!?!?!
  • うわああああああああああああ俺たちの空ちゃんが汚されたああああああああああああ
  • 闇堕ちゲンナイ許すまじ……ドン引き
  • えっ何でゲンナイさんにそんなことさせるの? そんな漫画に出てくる東京の裏路地にたむろしてる不良崩れみたいな真似させる必要あった? 女子高生の空ちゃんが信頼してたはずの支援者にそんなことされる恐怖植え付ける必要あった?
  • ゲンナイ「もっとも、君たちの知っているゲンナイとは違うけどね」「姫川の言う通り~」闇堕ちしてるゲンナイの狂気的なところを演出したいんだろうけど、制作陣の狂気しか感じない
  • ゲンナイ「君たちがデジモンを刺激するから、この世界は近づきすぎた」ゴマモン「刺激って?」ゲンナイ「そうやって連れ回すことだよ!」
  • ゲンナイ「ホメオスタシスが望んだ君たちが、イグドラシルの望んだリブートをする!」
  • 今気づいたけど、ゲンナイさんの声、平田さんじゃん……! てことは、1章のモノローグも?
  • もおおおおお俺たちの安心のモノローグボイス平田さんに、ハラスメント男の印象植え付けないで欲しかったほんと辛い
  • ゲンナイ「僕はデジモンの味方だよ」
  • メイちゃんの謝罪、みんなあっさり受け入れすぎじゃない?! って思ったけど、仲間が逃げたり失敗したことを謝罪→許す、の流れは賢ちゃんの時にやったからか
  • ピヨモンのいきなりの心変わりどうにかして……
  • 何かイベントあって良かったよね?! いや、空が危なっかしくて見てられないシーンはあったけど、それがピヨモンの心に刺さる雰囲気なかったよね?! ピヨモンをかばって敵の攻撃受けてたけど、もう少し会話あっても良くない?「何でそんなにかまうの?」「だって、ピヨモンは覚えてなくても、あなたは私の大事なパートナーだもん……!」くらいあっても良かった……ピヨモンがいきなり心変わりした情緒不安定なデジモンに見えて仕方ない……
  • ゲンナイ「死を恐れて逃げ惑うなんてかわいそうだねぇ。でも、デジモンは永遠だ。死んでもデジたまになって生まれ変わる。だけど、たまにその環から外れちゃう子がいるんだ。人間世界で死んだ奴は生まれ変われない。あいつも、あの子も。だからリブートしたんだよ。さあ、今こそ人間世界を支配しよう、メイクーモン」全然話つながってなくて大混乱
  • デジモンは転生が基本←わかる・人間世界で死んだデジモンは転生できない←わかる・だから、リブート(初期化)して、(姫川マキのパートナーが?)そもそも人間界に行ってもないし死んでもないことにしよう←わかる・人間界を支配しよう←????
  • 人間界を消滅させてデジタルワールドだけにしておけば、人間界で死んじゃう子がいなくなるねって理論? 「支配」だと現存する世界を征服する印象しかないから、「変革」とか「消滅」とかって言ってくれるとわかりやすいです
  • 姫川マキ「バクモン! 会いたかった!」バクモン「誰? 知らない」姫川マキ「うそ、パートナーでしょ! ずっと待ってたって言って! 思い出しなさいよ!」
  • 嘘やろ????????????
  • おまえ、リブートの実態わかってなくて、みんなにやらせたん????
  • いや、色々プログラムとか組んだり、研究してたみたいじゃないですか。真面目だし。リブートの意味くらい調べてないの?ググったら出てくるよ??
  • え、じゃあ何、こいつは昔失ってしまった大切な人を蘇らせるために、記憶を失っててもいいから、誰に迷惑や辛い思いさせてもいいから、色んな人に恨まれる覚悟を決めてリブートさせたわけじゃなくて、びっくりするくらい弱っちい心に付け込まれてイグドラシルに利用されただけってこと??
  • 「こいつ(西島先生が支えてくれようとしたのにそれも振り切って)1人で感情的に暴走した挙句、選ばれし子どもたちとパートナーに辛い別れを強いるようなことして、何悲劇のヒロイン気取ってんの??」ってめっちゃヘイト値しか上がらないんだけど……
  • わあ……すごい不快感……ドン引き……
  • 賢ちゃんの時みたいな手法なら、これでショック受けてイグドラシルにも用済み扱いされて打ちひしがれてるところで、過去回想入る感じなのかな……いやでもこの溜まりに溜まったヘイト値挽回するような大活躍名誉挽回イベント起きないと、姫川マキに関しては許されないぞ、マジで
  • 水の中でアイコンタクトする太一とヤマトだけが私の心を支えてくれる……
  • 水面へ向かう途中、呼吸苦しくなって様子が変わった太一に即座に気付いてヤマトが助けにいって、太一もそれを受け入れて2人で水面目指し直すの、この2人の関係性出てて最高に好きだよ~~~!!!
  • 途中で息切れて海底に沈み切って、海底に倒れ込む2人←生きてる人間には浮力があるからありえない
  • 倒れ込んだ海底でどうにかこうにか起き上がり、凛とした顔つきで宙を見つめる2人←呼吸どうした??
  • ってここまでの演出で疑問符飛ばしてたのに、ヤマトがガブモンに「他の誰でもない、おまえと会うために、この世界に来たんだ」って言った瞬間に全部どうでも良くなって泣いた
  • パートナーたちに、「他の誰でもない、君と会うために、この世界で待ってたんだ」って言ってもらって、心折れそうだった夜を越えたんだもんね。泣きすぎて息できない
  • そしてここで「Seven」かよ~~~
  • デジモンのバトルシーン、マジでカッコイイ。私、動物系とかメカ系の属性全くないんですけど、デジモンtri.のバトルシーンは本当にカッコ良くて好き。
  • ゲンナイ「本当に気づいてないと思ってた? 子供だねぇ」めいちゃんまだ何か隠してることあんの……? いい加減にして……
  • 空ちゃんの「私のミートボール、また食べるんでしょ?!」は、重くなりすぎなくて空ちゃんらしいと思う
  • えっパタモン進化ここ?!?!
  • 覚えてないはずなのに、「僕戦えるよ! タケルは?!」って言うパタモン、かっこいいよ……
  • かっこいいんだけど、絆リセット、成長リセットされてるはずなのに、ここで究極進化できちゃうの??
  • うわあああああああセラフィモンかっこいいなああああああああああああああ
  • ヘラクルカブテリモンも究極進化しちゃうの?? あれなの? 一回覚えた自転車の乗り方は体が覚えてる的な感じなの?
  • 丈「君たちも、乗り越えたんだねえ」偉そうにwwwwwww
  • 太一とヤマトが空ちゃんにまごまごしてるのかわいい
  • ゲンナイ「さあ、おまえのせいでパートナーが死ぬぞ! 解放しろ! 世界を壊せ!」どこがデジモンの味方なんだよ……脅迫者じゃん……
  • EDの「keep on」のパートナーカットめっちゃかわいいし、最後くるくるってパネル回る演出無印リスペクトだったから最高に嬉しい

 

発売楽しみです。

こんな記事も書いてます。