これで眉美人だ!眉メイク・ステップアップ!

昨日の眉メイクの続き!

  • 基本の描き方はわかった
  • 練習すれば恐らくできるようになると思う
  • 自信を持って描ける
  • 大丈夫だ、問題ない

などなど、皆さん思いは色々でしょうが、昨日のにプラスして

眉メイクが一層うまくなるポイント

について書いていこうと思います!

昨日は基本的な眉メイクの仕方だったので、今日はもう少し技術的な面を。

1.眉のお手入れ

昨日の眉メイクの記事を見て、

そもそも描く前に元のかたちをどうにかしたいんだが……

と思った方も少なくないでしょう。

私もまつげふささふだけどその分眉毛とかムダ毛とかもふさふさなので、描く前に自前の眉毛の形整えないと、どうしようもないところあります。

基本的には昨日の図を参考に、あんな形になるように、要らない部分の眉毛を切ったり剃ったりします。

昨日の図

IMG_0635[1]

あんまり剃ると肌痛めるので、個人的には切る方がオススメです。あっでもアナログ絵描きさん的には、剃る方が楽かな。トーンみたいなもんだよ。

要らない部分を切ったり、要る部分でも長い毛は短く切ったりします。

黒河は雑なので、よく自眉毛を剃り落としまくってしまって、まろ眉になって、かなに笑われます。

いいんだよ、描き足すから!!

彼氏とか彼女とか憧れのフォロワーさんとの初お泊り控えてる人は気をつけてください。まろ眉で初夜を台無しにしないように。

ドラッグストアの一角行っても、小さいから目につかなくてスルーしてる人多いと思いますが、アイブローシザーといって眉用のハサミがあります。

こいつすっげえよ!

制作してるところの職人技で、1mmの隙間もなくぴたっと刃が合わさるから、綺麗に切れる!

いくつか色があるから、推しの色選んでください。私は真ちゃん推しだから緑の画像貼ったよ、ごめんね。

黒河はね、時々ね、面倒になって手元の文房具ハサミで切ったりするけどね、真似しちゃダメだよ。切り口ガタガタになるから、ざんばら眉毛になるよ。

2.眉メイクのアイテムあれこれ

  • 眉頭ぼかすとか言ってたけど、どうやってぼかすの?
  • 「描いた」眉にならないようにっていうけど、難しい……

という方(私だ)向けにね! 眉メイクにも色んなアイテムがございます!

まずはこういう眉用ブラシ。

  • ちょっと濃く描きすぎた箇所
  • 眉頭

に使うと、ふんわりぼかしてくれるので、一旦ガリガリ眉を描いてしまってから調整するのに役立ちます。

あとはパウダータイプの眉墨。

アイブローといえばペンシルが一般的です。

確かにペンシルは普段からよく使うシャーペンやボールペンと使い方が一緒で、実に使いやすいんですが、慣れてる分力加減が筆圧と一緒になってしまって、濃くなりがち。

そんなあなたにオススメはパウダータイプ!

粉をブラシで付けるので、アイシャドーや色塗りのように使えて、割と簡単にふんわり描ける。

これ使うと、某海賊紳士の海苔眉毛にはならないので、オススメ。

3.眉メイクの最強兵器

個人的にいっちばんオススメな眉メイクアイテムは、眉マスカラ!

その名の通り、眉毛にマスカラつけるんです。

髪染めてる方多いと思いますが、髪の色に合わせてアイブローを茶色にしてるのに、眉毛自体が黒いままだからすごい眉が不自然! って方いらっしゃいます。

髪が黒いままの方でも、やっぱり肌色って白に近い色なので、眉毛の黒がものすごい目立っちゃう方いらっしゃるんですよね。

毛自体に色を付けるので、自然に仕上がります。

何なら、眉剃ったり描いたりしなくても、これ付けとけば結構キレイに見えますよ。

簡単にさっと綺麗に見せたいオタクにはほんとオススメ!

もちろん、ちゃんと眉描く派の人の仕上げとしても最高!

まさに眉メイクの最強兵器です!

4.練習の仕方

美容系の学校通ってらっしゃる方とかは、シャーペンで延々紙に眉毛描かされるそうですよ。

一本一本シャッシャッて流れを覚えさせるそうです(同期談)

つまり、漢字ドリルと一緒。根気と繰り返しが大事。

反復練習が一緒なのは、イラストも小説も漫画も推しキャラたちの部活も、どの世界でも一緒だな……。

あと、自眉毛生えたまま、昨日の説明のバランスを気にしながら理想の眉毛描いて、そのまま要らないところ切る(剃る)のは良いやり方だと思います。

そうすれば、明日以降は残ってる眉毛に沿って描けばいいだけだもんね!

裏技としては、BAがいるドラッグストアか化粧品売り場に行って、眉描いてもらう!(笑)

ちょっと緊張するかもしれませんが、

  1. アイブロウ持ってうろうろする
  2. アイブロウの種類の違いについて質問する
  3. うまく眉が描けないと相談する
  4. 「描いてもらえませんか?」「教えてもらえませんか?」と言ってみる

をすれば、眉剃ってなくても、長谷部(BA)が理想の形の眉を描いてくれる可能性が高いです。

レベルの高い長谷部なら、1や2の段階で「お教えしますよ、主」って言ってくれます。黒河は鈍感な方の長谷部なので、お誘い下手ですけど。

首尾よく描いてもらえたら、家帰って要らないところ切ったり剃ったりして、写メってお手本にしましょう。

お財布事情が許せば、安いアイブローかリップくらい買ってもらえたら、長谷部も喜びます(笑)

一番難しくて、面倒で、手間がかかって、うまくできない眉メイク。

でも眉が上手く描けると、本当に美人さんに見えるので、どうぞ参考にしてください。

シェアする

フォローする